ORIDO / オリド グラノラ3種セット

オープン以来人気のORIDOのグラノラ。サクサク軽い食間と香り豊かな味が後をひきます。

材料はいたってシンプル! 国産の小麦粉、オーツ麦、そして米ぬか。お店のお向かいにあるお米屋さんで精米したての米ぬかを仕入て作っています。甘さを控えているので、朝ごはんや小腹がすいた夜にもおすすめです。このグラノラをベースに季節ごとにミックスするドライフルーツやナッツをセレクトしています。

こちらのオンラインショップでは、定番のメープルバナナ、パイナップルやココナッツの香りが夏にぴったりのトロピカルミックス、ほっこり優しい風味のほうじ茶ミックス をセットにしました。

元気な朝にも、ちょっと疲れた朝にも、、、どんなコンディションの時でもこのグラノラの朝ごはんでパワーチャージしてもらえるとうれしいです。

食べ方は色々、ヨーグルトやフレッシュフルーツを添えたり、ミルクや豆乳をかけても美味しいですよ。

あなたなりのお気に入りの食べ方を見つけてくださいね。

右から、メープルバナナ、トロピカルミックス、ほうじ茶

美味しいのはもちろん、身体に良いものを

江口恵子

欲張りな私は、美味しいだけでは満足できない。年を重ねるごとに体調管理には決して妥協を許さない、いや、許せない状況と言った方が正しいのかな? (笑)

だから、美味しいのはもちろんのこと、体にも良いもの、たとえ間食であっても少しでも栄養を摂れるものを食べたいのです。そんな欲張りな思いを詰め込んだORIDOのグラノラの優しい甘さは精白されていない茶色い糖類やはちみつやメープルシロップを使い、小麦粉はポストハーベストの心配のない国産を。そしてORIDOのグラノーラの香ばしさのポイントとなる米ぬかは、酸化していない精米したてのものを使っています。

主原料のオーツ麦に米ぬかは食物繊維がたっぷりでビタミンB群も豊富です。

そう、美味しいだけではなく、栄養もギュっと詰まっているのです。

このグラノーラに足りないものは、ビタミンCとタンパク質。だから、低脂肪のプレーンヨーグルトと季節のフレッシュフルーツをトッピングしたり、グリーンスムージーを添えて食べると完璧なのです。

 

グラノラを食べたお客さまからよくいただくお言葉です。「市販のものとやっぱり違いますね」

確かに、、、ただ単に、配合や使う素材の違いだけではなく。手作りならではの味かもしれません。

両手で抱えるほどもある大きなボールに、材料を入れて混ぜ、低温のオーブンでじっくり焼いてはかきまぜ、

焼いてはかきまぜ、を繰り返します。焼きあがったグラノラは、ポロポロと崩れやすいので、ドライフルーツやナッツなどをミックスしたあと、丁寧に優しく袋詰めしていきます。こして、1つ1つの工程が手作業なので、味だけではなく

ORIDOのグラノラのそこかしこに優しい空気が漂っているのでは??と思うのです。

私たちスタッフ全員が大切にしていること、それはお客さまに美味しいと喜んでもらえように、大切なだれかの為を思って作るように、作っていこうということです。そんな思いがこのグラノラからも伝わるとうれしいです。

ある朝、お店に向かって自転車をこぎながらふと思いました。「和テイストのグラノラが食べたい・・・・」

早速、スタッフに「和テイストのグラノラ、何かできないかな?」

「ちょっと考えて試作してみます!」

「抹茶とか??」

「お抹茶ショコラケーキがあるから、今回は抹茶じゃないのでいきたいと思います」

ある朝の思いつきと短い会話から、生まれたのが、今回の新作グラノラ ほうじ茶グラノラです。

ほうじ茶の香ばしい香りとちょっとビターな味わいに、時々存在を表すホワイトチョコレートが絶妙なのです。

サクサクと噛みしめていると、黒ゴマの香ばしさも口の中に広がります。

冷たい牛乳や豆乳を注いで食べていると、ほらっ、器の中にはほうじ茶ラテが!!

何だかとっても得した気分なのは私だけでしょうか?

この「お楽しみ感」をぜひ味わってもらいたいのです!